立浪和義選手2度目のサヨナラ満塁ホームラン!
2006年04月08日

立浪和義選手2度目のサヨナラ満塁ホームラン!

立浪和義選手の劇的なサヨナラ満塁弾で
好調ジャイアンツを撃破しました。


ナゴヤドーム今季初観戦で最高の
勝利を観ることができて感動しました。


ナゴヤドームに着いてまずは
WBC優勝トロフィーを見ようと
3階の展示場所に向かいました。


思わず断念しようかと思うほど
並んでいました。
30分待ちということで始球式に
間に合うか心配でした(^^ゞ


優勝トロフィーはとてもきれいで
日本が世界一だと実感できました。


食べ物を調達して席に着くと
6時少し前でした。
おかげで相武紗季ちゃんの始球式に
間に合って良かったです。


試合は予想通り川上、上原両エース投手の
投げあいで始まりました。
お互い点は簡単に入らないと思いました。


がっ!


いきなり2回表に川上投手が打たれました。
高橋、小久保、阿部選手に3連打。
1点先取されノーアウト1,3塁のピンチ


ここで川上投手は踏ん張ってくれました。
追加点を覚悟していたので1点で
抑えてくれてホッとしました。


ドラゴンズ打線の早打ちもあって
上原投手は投球数も少なくスイスイと
投げられました。


川上投手も3回以降は立ち直って
試合展開がとても早かったです。


上原投手にこのまま抑えられてしまうのか
という雰囲気の中、流れを変えてくれたのが
福留選手の一発でした。


ここまで盛り上がりに欠けていた
ライトスタンドが福留選手の打球に
一気に爆発!


センターに守りについた福留選手に
スタンドから大声援がおくられ
手を振って応えてくれました。


9回表を川上投手が抑えてくれれば
サヨナラ勝ちだと予感がしてました。


井端、タイロン、アレックスと
出塁する度にライトスタンドは
ボルテージが上がっていきました。


1アウト満塁で打席に立ったのは
立浪選手。
ライトスタンドはほとんど総立ちの
感じで「タツナミコール」


立浪選手のバットが一閃されると
打球はライトへ。

よっしゃ〜、サヨナラだ〜〜って
思いました。
フェンス直撃かと思いきや
打球はグングン伸びてライトスタンドに


「バンザイ」コールで頭が真っ白になり
気づいた時には立浪選手はホームで
もみくちゃ、手荒い歓迎をされてました。


立浪、川上両選手のヒーローインタビュー
もかき消されるくらいライトスタンドは
盛り上がりました。


「タツナミ」「カワカミ」「バンザイ」
コールを何度もやって大満足の試合
でした。


サヨナラゲームのライトスタンドは
最高ですね。
心地よい疲労感を感じながら
夜桜を満喫しながら家路につきました。


立浪、川上選手、感動ありがとう♪


posted by ドラゴンズブルー at 07:37 | Comment(5) | TrackBack(7) | 立浪和義選手
この記事へのコメント
観戦お疲れ様でした。
短くても見所満載の試合でしたね。

トロフィーも大人気だったようですね
試合中に見ていたら
3イニングくらい進行していたかも(笑)
Posted by MegaDra at 2006年04月08日 10:50
観戦お疲れ様でした。
良いゲームになりましたね。
確かにサヨナラの雰囲気は
ありましたが、あんな結末とは。
立浪選手、見事でした。
Posted by Toshikichi at 2006年04月08日 13:02
いい試合を見ましたね。
サヨナラ勝ちの雰囲気は現場で
味わった事がないので、
凄い熱気だったと思います。

立浪さんは元気ですね。
8回の守備は、ご愛嬌だけど
しっかりと結果を出す辺りは
まだまだ頑張ってもらわないと。
Posted by dai at 2006年04月08日 13:11
奥ヒダツヨシです。
今季初観戦お疲れ様です。
相武紗季ちゃんの始球式が見られて良かったですね〜 と前振りをしておいて(笑)

球史に残る素晴らしい試合を観戦出来てとても羨ましいです。
入場料の何倍もの価値があるでしょうね。

私もこんな劇的な試合を観戦したいです。
Posted by DRAGONS★VICTORY at 2006年04月08日 20:37
>MegaDraさん

攻守もあって締まった良い試合でした。
とっても満足の一言の試合です。

おっしゃる通り3イニングは進んで
いたでしょうね(^^
上原投手なんか投球制限があるのかと
思うくらいでした。。。


>Toshikichiさん

0−1の展開ではどちらが先に1点を
取るかですからね。
福留選手のホームランでイケルと
思いました。
ホント、良い試合でよかったです。


>daiさん

試合後もスタンドでしっかりと楽しんで
きちゃいました。
コンサートでのアンコールのようで
最高のひと時でした。

立浪さんはやる時はやってくれますね。
今年はホント期待できそうです。

それにしても立浪さんの送球の時の
荒木選手のカバーは凄かったです。
タイロンがそらしたボールを捕って
ましたからね。凄すぎです。

>奥ヒダツヨシさん

前振りありがとうございます(笑
遠くてよく見えませんでした・・・

川上、上原の同級生エース対決、
立浪選手のサヨナラ弾など
最高でした。

奥ヒダツヨシさんの観戦ゲームも
最高であることを祈っています。

Posted by ドラゴンズブルー at 2006年04月09日 07:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16295520

この記事へのトラックバック

何とも悔しい勝ち方
Excerpt: 同点に追いついた7回、あわてて帰り支度をし始めたが、結局間に合わず、劇的な立浪さんのサヨナラ満塁弾を見ることができなかった。 悔しいー、でも、嬉しいーG戦の初勝利です。 中日−読売1回戦(中日1勝 ..
Weblog: Blogあまるな!
Tracked: 2006-04-08 10:08

D5X-1G(4.7)劇弾立浪
Excerpt: 最近の野球では珍しい9人対9人のエース対決は、立浪のサヨナラ満塁ホームランで幕。 川上は完投で今季初勝利。 4月7日(ナゴヤドーム) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R Giants 0 1 0
Weblog: Dragons Mega Hit
Tracked: 2006-04-08 10:50

憲伸vs上原、エース同士の熱投の決着は…立浪の見事なグランドスラムで竜4連勝!
Excerpt: Mr.ドラゴンズ、立浪和義。感動を与えてくれてありがとう! こんにちは。ねぴです...
Weblog: Party?Party!@neppie.com
Tracked: 2006-04-08 11:30

キングオブドラゴンズ
Excerpt: 川上憲伸と読売・上原の息詰まる投手戦を制したのは、立浪の9回裏に放ったサヨナラ満
Weblog: 微熱日記
Tracked: 2006-04-08 11:50

4月7日 D5x??1G(○)
Excerpt:  劇的サヨナラ勝ち! 引き分けはさみ4連勝。同点で迎えた九回、疲れの見え始めた上
Weblog: メタセコイアの樹とともに
Tracked: 2006-04-08 13:11

立浪サヨナラ満塁弾、憲伸エース対決を制す!
Excerpt: 引き分けを挟んで3連勝中のドラゴンズ。 今夜からはナゴヤドームに戻って、巨人との3連戦。 ここまで5勝1敗、4連勝中の巨人相手に ドラゴンズの守り勝つ野球が通用するのか。 川上憲伸VS上原浩治のエース..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2006-04-08 14:06

“立浪劇的サヨナラ満塁ホームランで投手戦を制す”’06年4月7日試合結果
Excerpt: ○中日5x−1読売●  2006年4月7日(金)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ、プロ野球公式戦1回戦が行われた。中日の先発は川上憲伸、読売の先発は上原浩治と両エースの対決で18時..
Weblog: DRAGONS★VICTORY
Tracked: 2006-04-08 20:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。