森野将彦選手、満塁チャンスに2度吼える!
2006年06月25日

森野将彦選手、満塁チャンスに2度吼える!

ドラゴンズはジャイアンツに
6−5とサヨナラ勝ちです。


2回に森野選手の満塁ホームランを
含む5得点で楽勝かと思われました。
前回、完封の山本昌投手が優位さを
活かせず降板。


その後も岡本投手が同点にされ
延長に入ってしまいました。


平井、岩瀬、高橋聡各投手が無失点で
打者の反撃を待ちました。


11回裏にドラマが生まれました。
先頭の英智選手が3ベースで
絶好のサヨナラのチャンスを演出。


ジャイアンツは敬遠で塁を埋める
作戦を取りました。
満塁で森野選手がサヨナラヒット。
負けられない試合をモノにしました。


今日も勝ってジャイアンツを
3タテしてもらいたいです。
posted by ドラゴンズブルー at 08:56 | Comment(3) | TrackBack(4) | 森野将彦選手
この記事へのコメント
途中からは巨人の流れだと思いましたが、
よく勝利を奪ってくれました。
家族・親戚が見ている前で、
2つの初体験をした森野選手。
よくやってくれたと思います。
Posted by Toshikichi at 2006年06月25日 11:56
交流戦が始まって森野が復帰した時、
まだ早いと思ってましたが、
落合監督がガマンして使い続けていた
意図がやっと判った気がします。
今年の森野はケガして悔しかった分
勝負強くなった気がしますね。
今日も頼みますよ!!

岡本は・・・・・。
ストライクが取れませんでしたね。
間隔などの影響かと思いますが
軽い演出ぐらいにしてほしいです。
今日は演出なしでお願いしたいです(^^ゞ

ウサギさんが元気がない時に3つ
叩きたいですね。
Posted by dai at 2006年06月25日 12:14
>Toshikichiさん

やっぱり流れって怖いですね。
チームの状態が悪くても流れひとつで
勝利の女神は簡単に浮気します。
また惚れ直してもらえてホッとした試合
でした。

森野は身内が観戦というプレッシャーを
良いほうに持っていきましたね。
精神的に成長した証でしょうか?
ホントよくやってくれたと思います。
どんどん持っている力を発揮して欲しい。


>daiさん

森野が成長したことはホントうれしい♪
遅すぎるくらいです。ここまでファンを
待たせたんですから進化し続けて
孝介が不調でも森野がいるじゃないかと
思わせるくらいになって欲しいです。

daiさんの願いが届かなかったみたいですね。
岡本・・・・またもや演出しちゃいました。
真っ黒になって戻ってきてくれるでしょう。

勝つのはうれしいですけど、兎さんの
ふがいない戦いは正直さびしい。
Posted by ドラゴンズブルー at 2006年06月26日 07:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

D6-5G(6.24) 森野覚醒?
Excerpt: 序盤、森野の満塁ホームランで優位に進めた試合も追いつかれて嫌な流れに。何とか継投でしのいで最後は延長11回森野が3度目の満塁期でサヨナラヒットで再開後に連勝 森野はプロ入り初の満塁本塁打とサヨナラヒッ..
Weblog: Dragons Mega Hit
Tracked: 2006-06-25 09:21

“森野将彦サヨナラヒットで巨人に連勝”’06年6月24日試合結果
Excerpt: ○中日6x−5巨人●(延長11回中日サヨナラ勝ち)  2006年6月24日(土)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ、プロ野球公式戦8回戦が行われた。中日の先発は不惑のサウスポー山本昌..
Weblog: DRAGONS★VICTORY
Tracked: 2006-06-25 11:23

6月24日 D6x??5G(○)
Excerpt:  延長戦を制し今季3度目のサヨナラ勝ち。森野の活躍が光った。二回、押し出し四球で
Weblog: メタセコイアの樹とともに
Tracked: 2006-06-25 12:16

森野5打点、初の満塁アーチそしてサヨナラ打!
Excerpt: ナゴヤドームでの対巨人第2戦。 大方の予想通り、40歳・山本昌と43歳・工藤公康の 『83歳』先発対決となりました。 円熟の投げ合いになるのではと思いきや、 ゲームは思わぬ方向へ進んでいきました。
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2006-06-25 12:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。