森野将彦選手、5番を打っても変わらぬ活躍!
2006年08月06日

森野将彦選手、5番を打っても変わらぬ活躍!

ドラゴンズはスワローズに
5−4で辛勝です。


初回に鮮やかな先制攻撃で3点を
奪って好調スタート。


この日、5番に座った森野選手が
初回から機能しました。
2安打2打点と勝利に貢献してくれ
頼りになりますね。


ただ神宮球場は狭いので5点くらい
離さないと安心できません。
終盤、5−3でしたから一人でも
ランナーが出ると一発出ると同点に
なるのでハラハラでした。


守護神岩瀬投手が出てきたときには
よっしゃ〜と思いました。
が、この日はいきなり一発を浴びて
1点差にされちゃいました。


その後はきっちりと抑えてくれましたが
ドキドキでした。


今日も同じような展開かもしれませんが
勝って関東遠征を五割で帰ってきて
ほしいです。

posted by ドラゴンズブルー at 08:47 | Comment(3) | TrackBack(3) | 森野将彦選手
この記事へのコメント
どうして、こんなに演出が好きな選手が
多いんですかねぇ〜(^^ゞ

おかもっちゃんの、昨夜の演出は
たまらないですね。2奪三振は最高でした。
それと、岩瀬も軽い演出を披露。
狭さにやられましたが・・・・・。

どうした事でしょうかね。
デニーの安定感が素晴らしいのですが。
これが本来の姿?と、思いたいです(笑
Posted by dai at 2006年08月06日 11:35
岩瀬投手、ヒヤヒヤでした。
田中浩康選手の一発よりも
青木選手のライトフライの方が
やばい!と思ってしまいました。
それでも逃げ切り勝利。
しっかり取れてよかったです。
Posted by Toshikichi at 2006年08月06日 12:29
>daiさん

やっぱりファンサービスなんじゃないでしょうか(苦笑

おかもっちゃんは良かったですね。
これからもピンチで奪三振ショーを
見せて欲しいです。
自らの演出はほどほどで(笑

デニーは不思議な投手です。
良いのか悪いのかよくわかりません。
でも一度も落ちていないんですから
凄いですね。


>Toshikichi さん

青木選手のもハラハラさせてくれましたね。
でも竜の守護神は凄いです。
これからも勝ち試合でどんどんセーブを
あげていって欲しいです。

Posted by ドラゴンズブルー at 2006年08月07日 07:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

“中日継投で逃げ切りヤクルトに勝利!”’06年8月5日試合結果
Excerpt: ●ヤクルト4−5中日○()  2006年8月5日(土)神宮球場で東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦10回戦が行われた。中日の先発はマルティネス、ヤクルトの先発はゴンザレスで1..
Weblog: DRAGONS★VICTORY
Tracked: 2006-08-06 09:11

8月5日 D5??4S(○)
Excerpt:  序盤の集中打で差を広げ、継投で逃げ切った。一回に荒木、井端の連打に続いて福留が
Weblog: メタセコイアの樹とともに
Tracked: 2006-08-06 11:35

5番森野起用的中、ドラゴンズ逃げ切り勝利!
Excerpt: 8本のホームランが飛び交う乱打戦に敗れ、 東京ヤクルトとの初戦を落としたドラゴンズ。 自慢の投手陣が踏ん張れないパターンが続きます。 そんなときはやはり打線の援護が必要。 その打線を今夜は若干組み替え..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2006-08-06 12:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。