井上一樹選手会長の逆転タイムリーで連勝!
2006年08月07日

井上一樹選手会長の逆転タイムリーで連勝!

ドラゴンズはスワローズに
逆転勝ちです。
これで関東遠征は3勝3敗の
五分で終了。
連敗スタートの時にはちょっと
心配になりましたがこれで安心。


先発朝倉投手は3失点とマズマズですが
高めは厳禁です。
次回は低目をもっと意識して10勝目を
狙って欲しいです。


スワローズの空中戦に対して
ドラゴンズは四球、エラーのチャンスに
タイムリーで攻めました。
少ないチャンスをモノにして今後も
コツコツ勝っていきましょう。


明日からは浜松、豊橋でカープ戦です。
豊橋では藤井選手が錦を飾れると
良いですね♪





<サンドラネタ>

今回はアイシングがテーマでした。
教えてくれたのは哲ちゃんこと
藤田トレーナーです。
いつも笑顔でステキです!!


挑戦したのは若狭アナ。
肩と肘に氷嚢をバンテージで固定。
最初は冷たくて気持ちよかったのが
だんだん痛くなったようです。


だいたいマイナス10℃で10〜15分
アイシングするそうです。
選手は首にキッチンタイマーのような
ものをぶら下げてアラーム待ち。


ドラゴンズのアイシング第一号は
鈴木孝政さんです。
当時は氷が入ったクーラーボックスに
肘を突っ込んで冷やしたそうです。



次はブルペンネタでした。
何球くらいで肩が仕上がるのかの問いに

平井投手は
「20球いかないくらい」

岩瀬投手は
「5、6球でできます」

こだわり派の落合投手は
「26球!」


ボールのこね方も色々。

鈴木投手はまずボールをグランドに
転がして土をつけてからこねる。


なぜか?
落合投手はボールボーイにボールを
こねさせていました。
いつも笑わせてくれますね!



甲子園も始り堂上くんの話題も!
かつてサンドラには
「小松2世をさがせ!」という
コーナーがありました。


そこに堂上兄弟も登場していました。
当時、堂上兄は中3、堂上弟は小6。
小6で104k投げていました。
ちなみにキャッチャーは大豊さんです(^^v


高田アナに
「お兄ちゃんはどんな感じ?」
と聞かれて


『やさしくて・・・・・素直』


と答えるとすかさず

「素直って君が言うセリフじゃないやろ
 それはお父さんが言うセリフだろ」

と突っ込まれていました。
小6でお兄ちゃんを素直と評するなんて
やっぱり大物ですね(笑


地元ではず〜〜〜〜〜っと前から
堂上兄弟がドラゴンズで活躍するのを
待ち望んでいました。
どうぞ、他球団のスカウトの皆様、
横やりはやめてくだささいね!




<スポスタネタ>

こちらも甲子園ネタでした。
とても懐かしい人が映像で登場。
三浦将明さんです。


春夏準優勝投手でドラゴンズに
かつて入団されました。
同期には現役でがんばっている
山本昌投手がいます。
ちなみにドラ1は怪物藤王でしたね。


三浦さんは今は運送会社で倉庫管理を
されているみたいです。


清原選手の甲子園第1号は三浦さんから
打ったんですね。
当時を懐かしそうに語っていました。
第2の人生もがんばって欲しいですね。




母校の早実が勝った川又さんは
とってもうれしそうでした。
っていうかはしゃいでいました(笑







posted by ドラゴンズブルー at 07:36 | Comment(3) | TrackBack(5) | 井上一樹選手
この記事へのコメント
地元TVネタ、いつも感謝します。
岩瀬投手、昨夜はさすがに
5、6球ということはなかったですが、
入念にストレッチを繰り返していました。
連日の登板で大変ですが、
守護神にはもっともっと頑張ってほしいです。
Posted by Toshikichi at 2006年08月07日 11:19
デニーが安定感があると思ったのですが、
被弾してしまいました。
これが本来の姿でしょうか?
(やっぱり判りません(^^ゞ)

堂上くん。見れば見ただけドラで
頑張ってほしいのですが。
虎さんが・・・・。

藤王はいずこへ・・・・。
ファミスタでたまに代打で使った
記憶が・・・・・(苦笑
Posted by dai at 2006年08月08日 01:46
>Toshikichiさん

喜んでもらえればとってもうれしいです。
首位に立っても全国ネットではイマイチの
扱いでサビシイ限りです。

野手出身?の投手は肩の仕上がりが早いと
権藤さんが話していました。
権藤さんも5,6球でよかったみたいです。

ケガらしいケガをしないで入団以来ずっと
終盤を締めてくれている岩瀬には脱帽です。
これから苦しい時期に入りますが、
日本一目指してがんばって欲しいですね。


>daiさん

わからないのがデニーの持ち味でしょうかね(^^ゞ
貴重な経験をたくさんしているので
これからの時期には期待しております。

虎さんには来年、中田くんがいるのにね。
横やりはやめて欲しいです。
本人がどこの球団でもOKならしゃあないですが
親父さんと兄貴と一緒に夢を見たいと
思っているなら理解して欲しいもの。

藤王は代打でしたかぁ(笑
良いものを持っていたのにかっぱえびせんに
やられてしまいましたね(苦笑
地元で家業を継いでいるはずです。


Posted by ドラゴンズブルー at 2006年08月08日 07:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

井上の逆転2塁打で2連勝!
Excerpt: 神宮には今日も花火が打ちあがりましたね。 残念ながら上がった4発は全てヤクルト打線のもの(追記:3回に荒木がソロHRを打ってましたね。失礼しました) 先発の朝倉は6回を三失点。 その失点..
Weblog: 固ゆで卵で行こう!
Tracked: 2006-08-07 11:21

井上逆転タイムリー、ツバメの自力Vを消す!
Excerpt: 打線組み替えが功を奏し、 1勝1敗のタイとしたドラゴンズ。 8月6日の東京ヤクルトとの第3戦は、 奇しくも古田PMの41歳の誕生日となりました。 監督の記念日とチームの修羅場がかかる東京ヤクルト。 し..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2006-08-07 12:03

古田バースデーにヤクルト自力優勝消滅
Excerpt: ホームラン4本でリードされて苦戦しましたが、最後はドラゴンズ野球で大きな1点差で圧倒しました。これで自力優勝の可能性は阪神にだけ残る状況になって、Vロードはまたも一歩前進です。
Weblog: 燃えよドラゴンズ!
Tracked: 2006-08-07 12:29

“井上一樹逆転2塁打!ヤクルトに連勝!”’06年8月6日試合結果
Excerpt: ●ヤクルト4−5中日○()  2006年8月6日(日)神宮球場で東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦11回戦が行われた。中日の先発は朝倉健太、ヤクルトの先発は石川で18時00分..
Weblog: DRAGONS★VICTORY
Tracked: 2006-08-07 18:33

8月6日 D5??4S(○)
Excerpt:  井上の二塁打で逆転勝ち。 2点を追う八回、無死一、二塁でまずウッズが左前適時打
Weblog: メタセコイアの樹とともに
Tracked: 2006-08-08 01:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。