山本昌投手が粘投するもドラゴンズ逆転負け
2006年10月23日

山本昌投手が粘投するもドラゴンズ逆転負け

ドラゴンズは山本昌投手が力投しましたが
ファイターズに2−5と逆転負けでした。


先発山本昌投手は初回こそ立ち上がりを
攻められて失点しましたが、その後は
シーズン中同様に粘り強く打線の援護を
待っていました。


逆転してからも無失点で抑えていましたが
7回勝負にいったピンチで逆転されて
しまいました。


山本昌投手のガックリとした表情が
見ていて辛かった・・・・

打つ方は井端、福留両選手のソロホームラン
の2点もみ。
確かに相手の八木投手は低目をつく丁寧な
ピッチングでした。


山本昌投手をもう少し援護して欲しかった。
とにかく第2戦はドラゴンズの方にミスが
出てしまいました。
ミスが出た方が負けです。


心機一転、北海道でドラゴンズの逆襲を
期待したいと思います。

頑張れ、ドラゴンズ!
posted by ドラゴンズブルー at 06:33 | Comment(5) | TrackBack(8) | 山本昌投手
この記事へのコメント
一言で言うと、昌さんは運も敵ですね。
初回もブレイング(長いので略(^^ゞ)なら
何とか前に落とすと思ったのですが
痛烈な当たりだったり、7回のイナバウアー選手と
新庄選手の辺りは不運です。
打線も昌さん時は5、6点取ってほしいです。

おかもっちゃん・・・・・・・・・(涙)
あそこで打たれんなよぉ〜(怒)
さすがに擁護出来ないですm(__)m

ハムのひちょりくんが打って得点に絡んでいるので
荒木も突撃体長として復調してほしいです。

何か地味にバント失敗が目立ちますね。
悪い流れの連鎖反応になっているので
火曜日から気持ちを入れ替えて
戦ってほしいです。

健太ですかね?
健太ならやってくれると思います!!
Posted by dai at 2006年10月23日 13:50
降板したあとの昌さんの
うつろな表情が印象的でした。
勝てる星を逃した悔しさが
十分に伝わってきました。
あと1回、必ずチャンスが来ます。
なんとか1勝を掴んでほしいです。
Posted by Toshikichi at 2006年10月23日 15:12
>daiさん

昌さん、勝ち運がないんでしょうか?
ひょっとしてdaiさんがお忍びでナゴドに
いたとか(笑
次回はリベンジしてくれますよ。
井端こそ悔しかったでしょうね。

おかもっちゃん、一昨年を思い出して
しまいましたよ。
誕生日に登板できなかったせいでしょうか

荒木が今のところ抑えられていますね。
八木投手は足でかき回すのが良さそうなので
がんばってもらいたい。

シーズン終盤からバントのミスが目立ち
ますね。
川相MAにカツを入れてもらわないと。

健太はやってくれますよ。

>Toshikichiさん

あの表情はせつなかったです。
まだまだリベンジするチャンスはあります。
その時勝つのが山本昌さんです。
期待しましょう。
Posted by ドラゴンズブルー at 2006年10月23日 17:50
偽ひちょり君ネタどうもです!
写真で見るとスキンヘッドのみ
似てる感じですが(w

あと1時間ちょっとで始まりますね。
今日は、パフさんに何とかしてほしいと
思ってます。
この3連戦はスタメンで打ちまくって
くれたら最終日の夜は、札幌で捕まらない程度の
豪遊は許可しますので、それを励みに
ガンガン打ってほしいです!!
Posted by dai at 2006年10月24日 17:01
>daiさん

偽ひちょりさん、地元名古屋の先生ですからね。
本人、ファイターズファンに囲まれてビックリでしょうね。

豪遊して打てるなら毎日でもOKです。
もちろん捕まるような事は止めて欲しい(笑
立浪が打つとチームが盛り上がるので
今日スタメンなら絶対に打って欲しい。
中途半端はもういらないっす。
Posted by ドラゴンズブルー at 2006年10月24日 17:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本シリーズ第2戦。昌さん、無念の7回途中KO。
Excerpt: 日本シリーズ第2戦はドラゴンズは山本昌、日本ハム・ファイターズは八木が先発。 先手を取ったのは今日は日ハム。 1回の表、セギノールのショート強襲ヒットで1点先制。 昨夜は美技を連発してくれた..
Weblog: 固ゆで卵で行こう!
Tracked: 2006-10-23 08:53

“中日、日本ハムに逆転負けで1勝1敗”2006年プロ野球日本シリーズ第2戦試合結果
Excerpt: ●中日2−5日本ハム○(山本昌またもシリーズで勝利を挙げられず)  2006年10月22日(日)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対北海道日本ハムファイターズ、2006年プロ野球日本シリーズ第2戦が行..
Weblog: DRAGONS★VICTORY
Tracked: 2006-10-23 09:27

“山本昌痛恨の1球でシリーズ初勝利ならず、日本ハムに逆転負け”2006年プロ野球日本シリーズ第2戦試合結果
Excerpt: ●中日2−5日本ハム○(井端、福留のホームランのみ) 2006年10月22日(日)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対北海道日本ハムファイターズ、2006年プロ野球日本シリーズ第2戦が行われた。中日の先..
Weblog: DRAGONS-VICTORY
Tracked: 2006-10-23 09:30

昌、今度こそシリーズ初勝利だ!と思う。。
Excerpt: 今日のゲームのチケットをdaojingさん に譲ったんだが、まさか負けるとは。。 申し訳ない気分。。 しかしテレビ観戦は疲れる。。 見えすぎるもんでドキドキする。 球場で観とるほうが楽..
Weblog: なごやぶろぐ
Tracked: 2006-10-23 09:51

10月22日 D2??5F(●)
Excerpt:  ミスが重なり逆転負け。六回まで3安打1失点と好投していた山本昌が1球に泣いた。
Weblog: メタセコイアの樹とともに
Tracked: 2006-10-23 13:50

山本昌またも勝てず、シリーズ1勝1敗のタイに。
Excerpt: 普段通りの野球で日本シリーズに先勝し、 日本一に向け好スタートを切ったドラゴンズは、 第2戦は、23年目・41歳の山本昌と ルーキー・22歳の八木というサウスポー対決に。 1点を争う投手戦は、終盤ミス..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2006-10-23 15:24

昨日負けて1勝1敗!非常に多忙で更新が遅れた!!
Excerpt: 一応、そんな訳で。もし勝っていても朝のタイミングで更新出来ない位、手が離せない状態だった。昨日は両親の用事にお付き合い。帰宅後、シリーズをテレビ観戦前に、会社のモバイルPCでメールを見たら・・・今日の..
Weblog: ドラゴンズ日記
Tracked: 2006-10-23 20:02

10月22日(日) 中日 vs 日本ハム 〜ナゴヤドーム〜
Excerpt: ●F5−2D【日本ハム】 ○八木(1勝0敗)、H武田久、Sマイケル(1セーブ) 【中日】 ●山本昌(0勝1敗)、平井、岡本、鈴木、久本 【本塁打】井端1号(中)、福留1号(中)、セギノール1号(日..
Weblog: JJ_SPORTS 「汚者日記」
Tracked: 2006-10-24 03:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。