山本昌投手、今季初先発を勝利で飾れず・・・
2007年04月04日

山本昌投手、今季初先発を勝利で飾れず・・・

ドラゴンズはジャイアンツと東京ドームで
戦って2−7と敗れてしまいました。
開幕4連勝はできませんでしたね。


先発の山本昌投手は初回のピンチは抑えた
のですが、3回に小笠原選手に同点2ラン。
4回にニ岡選手に逆転ホームラン。


コントロールが悪かったですね。
ベテランでもシーズン初先発は緊張するので
しょうか?


まぁ、次回には調整して勝ってくれると
信じています。


打線は森野選手の先制2ランまでは良かった
ですが、その後は点を取れませんでした。


チャンスが無かったわけではないので
残念な試合結果になりました。



初戦を勝てなかったのは痛いですが
勢いをつけさせないためにも今日は
勝ってもらたいですね。


タグ:山本昌
posted by ドラゴンズブルー at 07:09 | Comment(2) | TrackBack(2) | 山本昌投手
この記事へのコメント
山本昌投手、珍しいめった打ち。
本当はオープン戦にこんな感じを
体験しておけばよかったものの、
今季はちょっと遅れたようで。
次回登板は、気を引き締めて
修正してくれるだろうと期待しています。
今夜はしっかり勝ちパターンにして、
再び連勝といってほしいです。
Posted by Toshikichi at 2007年04月04日 10:30
>Toshikichiさん

ベテランでもシーズン初先発は投げてみないと
分かりませんね。
それにしても、あれほど打たれたのは
あまり記憶がないです。

次回はキッチリ抑えてくれると思います。


今夜は勝てそうですっ!
Posted by ドラゴンズブルー at 2007年04月04日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37703519

この記事へのトラックバック

山本昌が5回巨人に集中打を浴びる!中日今季初黒星で連勝止まる
Excerpt: ○巨人7x−2中日● 2007年4月3日(火)東京ドームで読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦1回戦が行われた。中日の先発は山本昌、巨人の先発は姜建銘(ジャン・チェンミン)で18時01..
Weblog: DRAGONS VICTORY
Tracked: 2007-04-04 08:43

山本昌乱調7失点KO、中日開幕連勝ストップ。
Excerpt: 投打がかみ合い開幕3連勝と 最高のスタートを切ったドラゴンズ。 今夜からは東京ドームで巨人との3連戦。 その初戦のマウンドには、 41歳の大ベテラン・山本昌が上がりました。 しかし現役最多の36勝を誇..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2007-04-04 10:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。