山井大介が好投するも援護無く0封負け
2007年07月07日

山井大介が好投するも援護無く0封負け

ドラゴンズはタイガースに0−2と1点も
奪えず敗戦です。


先発は久しぶりに登板した山井大介投手でした。
初回の2失点は終わってみれば痛かったですが
よく頑張ったと思います。


昨年はケガで1軍に昇格することも出来ず
今年の再起に掛けて練習してきました。
次のチャンスをもらえそうなので、
ぜひモノにして勝ち星を挙げて欲しいです。


あと秘密兵器と言われていたクルス投手が
ベールを脱ぎましたね。
夏場の苦しい時期に心強い戦力が加わったような
ピッチングでした。
期待しています。

打線は下柳投手のピッチングの上手さに
またしてもやられてしまいました。
昨年と違って重量打線になった分
相手のペースに飲み込まれたかも。


ナゴヤドームを苦手にしているタイガースに
連敗はダメです。
今日は気持ちよく勝って喜ばせてください。

タグ:山井大介
posted by ドラゴンズブルー at 06:51 | Comment(3) | TrackBack(2) | ドラゴンズ
この記事へのコメント
クルス投手、いい球投げていましたね!
予想以上の出来でしたし、今後が楽しみです。
その前に投げたS・ラミレス投手も
地味なガッツポーズが良かったです。
山井投手ともども投手陣に刺激を与えてほしいです。
Posted by Toshikichi at 2007年07月07日 09:42
セブン山おとこが復活みたいですね。
本家セブンもメトロン星人とも歴史的和解が
あった模様で。

これで憲伸や中田くんもウカウカ出来ませんね。
あとは、あっちゃん待ち(^_^)

クノール、間違えたクルスが良かったみたいで
夏場の厳しい時期に救世主になってほしいです。
少しでもケンゾーの負担が減るといいです。

打線は、相変わらずで下柳投手を攻略出来ず。
下柳投手を見る度にモヤモヤするのは
気のせいでしょうか?

今日は、初物投手との対戦に一抹の不安が
よぎりますが、ウッズが確変時期に入ってほしい
今日この頃。

連敗は許されません!!!
憲伸に頑張ってもらって勝ってほしいです。

PS
負けたときの癒しを模索中(^^ゞ
月ドラが無いのが寂しい限りですが
今頃、バタフライをしてるのかな?
Posted by dai at 2007年07月07日 12:06
>Toshikichiさん

そんなに大きな期待をしていなかったので
ちょっとビックリしました。
あとは勝ち越している緊張した場面で
どれだけ実力を発揮できるかでしょう。

ラミちゃんとは仲良しらしいのでお互い
刺激しあって頑張ってもらいたい。

山井投手も次が楽しみです。


>daiさん

セブンとメトロン星人が和解したから
山おとこも好投できたのかぁ。
それにしても色んな賞がありんすね。

川井くんも頑張っていますよ。
安定しているので、もう一段上乗せがあれば
上げてもらえると思います。

クルスが戦力になるとありがたいです。
おかもっちゃんもケンゾーもお疲れ気味
ですからね。

下柳投手の術中にハマるのが得意ですよね。
何度も同じ手にひっかかるなよ(笑

タイロンは今年は凄いと思ったら
ちゃんとペースは同じなんだから。
もっともっと打ちまくって欲しいよ。

隔年くん、しっかりせいよ。

ps
そうなんですよね、今回はひとつもチェックしたいのが
無いんです。
バタフライまでお預けかな。
Posted by ドラゴンズブルー at 2007年07月07日 14:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46986420

この記事へのトラックバック

復活山井スミ2に泣く、クルス登板も完封負け。
Excerpt: 乱打戦を制し、広島に連勝したドラゴンズ。 今夜からはナゴヤドームで4位・阪神との3連戦。 その初戦、先発マウンドには、 05年9月25日以来という山井大介が上がります。 右肩痛を克服し、ファームで結果..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2007-07-07 10:03

7月6日 D0−2T(●)
Excerpt:  中日が阪神先発下柳、リリーフ陣の久保田ーウィリアムスー藤川に散発の4安打と抑え
Weblog: メタセコイアの樹とともに
Tracked: 2007-07-07 12:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。