立浪和義の2点タイムリーも追撃及ばず・・・
2007年09月26日

立浪和義の2点タイムリーも追撃及ばず・・・

ドラゴンズはジャイアンツに3−7と
負けてしまいました。
初戦を勝っていただけに2戦目も
取りたかったです。


チャンスを作っても内海投手にウッズ選手の
ソロホームランだけに抑えられました。
8回に代打立浪和義選手の2点タイムリーが
飛び出して反撃開始かと思いました。


でも後続が続かず・・・・
ちょっと反撃が遅かったですね。


先発の山本昌投手は勝てない投手の
典型みたいな流れでした。
本人も自分の勝ち星よりもチームの勝利と
考えて投げていたでしょう。


今まで優勝したことも逃したこともある
山本昌投手にはもっと気迫ある投球を
して欲しかったです。
それくらい大事な試合でした。
きびしい言い方かもしれませんが結果が
すべてです。


今夜は朝倉投手でしょう。
こんな最高の舞台はないはずです。
思い切り楽しんで抑えてもらいたいです。

posted by ドラゴンズブルー at 07:08 | Comment(3) | TrackBack(3) | 立浪和義選手
この記事へのコメント
今日は、トーチューを買ってません(^^ゞ
買う気すらおきませんでした(苦笑

この球場での敵チームのHRを見飽きました。
何で、ポンポン出るんだろうと・・・・(涙
敵のHRを見るのは、男ムラタだけで
十分なのに。

それにしても昌さん・・・・。
勝てると思った矢先に4回裏ですからね。
まぁ〜来年頑張ってもらいましょう!!

唯一の救いは、立浪さんですね。
あのまま行くのではなく
試合になるタイムリーでしたから
嬉しかったです。
でも一樹には、あそこで1本打ってほしかった。

負けた事は仕方がないので
今日は負けられなくなりましたね。
健太が、やってくれると思います。

PS
ブルペンじゃなくて、今日からベンチに
フレッツのポスターを貼りますか(w
Posted by dai at 2007年09月26日 12:28
なんで東京ドームでは
こんな試合になってしまうのか。
ただ4本のホームランでの失点よりも
エラーで失った1点が一番痛かったです。

昌さん、オフは再び若手に戻り、
しっかりとよみがえってもらいたいです!
Posted by Toshikichi at 2007年09月26日 13:31
>daiさん

今日は買っても見るべきところはありません。
勝たないと売り上げ下がるのはしゃあないです。

それにしてもよくホームランが出ますね。
フェンスに当たっても良いのに、ほとんど
オーバーします。
今日は勘弁してもらいたいっす。

昌さんは来年ですね。
森さんにしごいてもらいましょう。

立浪さんはさすがです。
あの勢いを一樹に加速してもらいたかった
ですね。
アドバイスが余分だったかも(苦笑

今日は健太がやってくれるでしょう。
でないと大空くんが泣きます。

ps
ベンチは無理でしょう。
だって東京ドームはNTT東日本ですから(笑


>Toshikichiさん

あの送球は一体なんだったのでしょう。
★さんはセカンドが取らにゃ〜と言って
ましたが。

今季は良いことなしの昌さんでしたが
気を取り直して来年勇姿を見せてもらい
ましょう。

ガンバレ、昌さん。

Posted by ドラゴンズブルー at 2007年09月26日 15:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57287799

この記事へのトラックバック

山本昌、痛恨の悪送球でGに敗れ中日2位転落
Excerpt: ○巨人7x−3中日●(中日首位陥落!CM2、優勝M7) 2007年9月25日(火)東京ドームで読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦23回戦(首位攻防戦第2ラウンド)が行われた。中日の先..
Weblog: DRAGONS VICTORY
Tracked: 2007-09-26 09:19

9月25日 D3−7G(●)
Excerpt:  中日が2位巨人の一発攻勢の前に敗れ、首位を明け渡し、前日に灯ったマジック減らし
Weblog: メタセコイアの樹とともに
Tracked: 2007-09-26 12:29

10敗山本昌痛恨の悪送球、被弾竜マジック減らせず。
Excerpt: 天王山の初戦を取って、首位に浮上。 ついに優勝マジック『7』を点灯させたドラゴンズ。 迎えた東京ドームでの巨人との第2戦。 先発には、中6日で山本昌が上がりました。 約4カ月勝ち星がなく、6連敗中。 ..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2007-09-26 13:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。